PHILOSOPHY

 
 
 

そこに人がいる事を考え
『人と間をデザインする』

 
 
 
デザインでどうやったらゲストの心により訴求する事が出来るのか?という課題に取組む意義があります。図面や模型といった段階では表現し得ないディテールにあくまでこだわる。その集積が店舗の空間イメージを確実に、そして独特のモノにし『空気感を漂わせる』事が出来るのです。
 
『ほんのちょっと刺激があって、感性の良い人々が集まり、長時間バイタリティー(パワー)を持ち、思いっきり居心地が良い場』研ぎ澄まされた人にとって必要とされるエリアを大切にゆっくりと育てていきたいと思います。
 
私たちを取り巻くあらゆる要素がデザインと深く結びついています。多種多様なリクエストに対し、あらゆる情報を注意深くかつ思慮深く読み解き、新たなオリジナルストーリーとしてデザインに展開していきたいと思います。
 
それは単にビジュアルの美しさだけを追い求めるのではなく、人が集まり、時間を共有し、その場所でしか得られない体験をすること。集まるゲストの特別な体験に焦点をあてることで皆から愛される空間が生み出されるでしょう。
 
 
 
 
 
 
 

   
 
 

HOME | PHILOSOPHY